青山 貴プロフィール


東京芸術大学卒業、同大学院修了。二期会第44期マスタークラス修了。新国立劇場オペラ研修所第4期修了。
文化庁、ローム・ミュージック・ファンデーションの奨学金を得てボローニャ、ミラノで研鑽を積む。
2010年第4回マグダ・オリヴェーロ国際コンクールファイナリスト。
オペラは東京二期会『仮面舞踏会』レナート、『ナブッコ』ナブッコ、新国立劇場オペラ鑑賞教室『トスカ』スカルピア、『蝶々夫人』シャープレス、びわ湖ホール『さまよえるオランダ人』オランダ人、『ラインの黄金』ヴォータン、『ワルキューレ』ヴォータン、『ジークフリート』さすらい人、日生劇場『セヴィリアの理髪師』フィガロ役などで出演。
2020年6月オペラ夏の祭典『ニュルンベルクのマイスタージンガー』フリッツ・コートナー役で出演予定。
また「第九」、「レクイエム」、「メサイア」、「マタイ受難曲」、「ヨハネ受難曲」、「カルミナ・ブラーナ」、「千人の交響曲」等のソリストを務める。第19回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。
男性アンサンブルIL DEVUのメンバーとしても活動している。二期会会員。