これまでの受講生:クラリネット

 ●千葉 友希さん

 宮城県出身。宮城県仙台第一高等学校を経て、東京音楽大学卒業。第6回ヤング・クラリネッティストコンクール
 ジュニアB部門本選出場、ザ・クラリネット賞受賞。第20回全日本高校生管打楽器ソロコンテスト全国大会優秀賞。
 第14回日本ジュニア管打楽器コンクール銀賞受賞。同時に入賞者記念演奏会出演。平成28年オーディション合格者に
 よるソロ・室内楽演奏会に出演。ウェーバーのクラリネット協奏曲第1番を仙台ジュニアオーケストラと共演。
 めざましクラシックス超絶技巧選手権出演。
 2018年ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第3位。第12回セシリア国際音楽コンクール室内楽部門
 第1位。

 ①2013年、2018年 2年

 ②専攻に限らず、歌やピアノ、弦楽器の素晴らしい先生の音楽を聴いたり受講生のレッスンを聴講出来るので、
 自身のクラリネットの演奏技術のみならず、音楽を表現するヒントをたくさん得ることが出来ました。
 また、絵画教室や体操教室があり、芸術を様々な視点から観るきっかけにもなりました。
加えて、地域のコンサートで色んな曲を受け持ったり、聴いてくださる人のために曲や楽器紹介のお話を考えたりするなど、音楽家として活動する上で大切なことも学べました。

③このセミナーは、山形県川西町の町全体のご協力と温かさを感じる講習会です。町の方々、素晴らしい教師陣、そして色んな専攻の受講生がいることが、演奏技術だけではない、人として、演奏家として大切なことを得られる講習会になると思います。食べ物とお酒が美味しいので、体重管理は諦めるのが吉です。(笑)


 ●刀田 大生さん

 兵庫県出身。明誠学院高等学校、京都市立芸術大学を経て、国立音楽大学大学院修士課程を最優秀で修了。
 第31回ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。
 第35回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティバルにてP.シュミードル氏のクラスを修了、スチューデント
 コンサートに出演し西村朗音楽監督賞を受賞。
 2013年度ルネス・ミュージックインキュベーション合格、ルネスホール(岡山市)の助成を受けて同ホールにて
 リサイタルを開催。これまでにクラリネットを武田忠善、高橋知己、八段悠子、金子平の各氏に師事。
 マスタークラスなどでW.フックス、S.マンツ、M.アリニョン、三界秀実の各氏のレッスンを受講。
 現在、プロのオーケストラへの客演、吹奏楽、室内楽、後進の指導などで活動中。洗足学園音楽大学演奏要員。

 ①2017年 1年

 ②東京都交響楽団で首席奏者として活躍されている三界秀実先生のもと、オーケストラの入団オーディションを
 テーマに、オーディションでは課題として必ずと言っていいほど出題される、モーツァルトの協奏曲とオーケストラの難しいパッセージや目立つソロなどを集めた、オーケストラスタディの2つをグループレッスンでみっちりと勉強しました。
その他に個人レッスンも2回受けることができ、ブラームスのクラリネット・ソナタをレッスンしていただけました。他の受講生の個人レッスンも聴講しているだけでとても勉強になることばかりでとても刺激になりました。
講習会の最後には、講師の先生方全員の前で、模擬のオーケストラのオーディションを行いました。それとは別に修了コンサート、さらにはセミナー期間中に幼稚園や小学校を訪れてのアウトリーチコンサートを行うなど毎日が忙しく大変でしたが、人前で吹く機会が多かったり、この講習会で初めて出会った人とアンサンブルをしたりと、とても実践的で貴重な経験をすることができました。

③他の楽器の受講生や先生方とも、とても距離が近く、毎晩のように飲み会をしながらいろんな話をしたことも良い思い出です。
山形のとても美味しい食事と温泉に癒されながら、美しい自然の中で音楽に集中できた期間だったと思います。